照葉スマートタウン

特徴

エネルギーが見える、制御できる、つながる。デンソーのHEMSシステム

暮らしに必要なエネルギーを「見える化」することによって省エネを促進し、家庭内のエネルギー使用量を効率的に抑制するデンソーのHEMSシステム。
また、空気の熱でお湯を沸かす「エコキュート」、電気を創り出す「太陽光発電システム」、
そして電気機器・PHV&EV(電気自動車)・スマートフォンをつなぐ先進技術でワンランク上の省エネをサポート。
暮らしを進化させる様々な高性能がつながり、今までにない豊かなエネルギーライフを実現します。

世界初の3電池住宅で、創エネ・省エネ・蓄エネ。非常時にも備える積水ハウスのHEMSシステム。

自然エネルギーを使う太陽電池、ガスを使う燃料電池、そして、電気をストックする蓄電池を搭載した世界初の3電池住宅が、積水ハウスの「グリーンファースト ハイブリッド」。HEMSシステムで、家自体が3電池の組み合わせを最適化するように作られています。
快適に暮らしながら光熱費の大幅削減を実現すると共に、非常時の電力確保にも役立ちます。

大容量の蓄電池が、災害時に活躍。エネルギーの自立を目指した安心の家。

「グリーンファースト ハイブリッド」に搭載された電気をためる蓄電池は、8.96kWhの大容量タイプ。
そのため、光熱費の削減だけではなく、非常時のライフラインの確保にも役立ちます。
例えば万一停電した場合、自分の家の3電池が電力を供給する仕組み。
また電気とガスがストップした場合でも、太陽電池と蓄電池で電力を供給することができます。
従来の電気に頼らない世界初の技術が、暮らしの安心を高めます。